カリフォルニア風雑貨作り

2018-10-18

こんにちは、WOOD  LOVER’SのTADAです。

私は、今まで、ステンシルをしたことがありませんでした。

なかなか普通に生活しているだけでは、ステンシルを

する機会ってないですよね。

なので、思い切って、当社のサーフボードのような形の木の板

(今回はフィッシュ型)にステンシルをしました!!

社長(中野)のレクチャーを受けながら、時に「不器用~!!」

と笑われながら、必死にやること30分。楽しむ余裕ありません。

まずは、たくさんある金型の中からデザインを選び、次にベースの色を

決めます。優柔不断な私は、なかなか決まらず、結局社長のおっしゃる通りに・・・。

力の入れ方が難しいけど、徐々に色がついていく。

一気に塗りたいけど我慢我慢。じっくり色を重ねます。

それでもHELLOの「H」のところに塗料を付けすぎて

滲んでしまった・・・(-_-;)

そして、社長、爆笑。

「だから!じっくり丁寧に徐々に色を塗るって言ったじゃん」

って言われてないけど、言われているような感じでした。

 

最後にすこし色が寂しい感じだったので、ラインを入れることに。

社長のアイデアでマスキングテープをして

赤色にしようか、黄色に悩んで、黄色にすることに。

完成です!!

私の初作品✨

どうですか?西海岸な雰囲気漂ってますか?

皆様も、ぜひ楽しい作品を作って下さい。

当社で、ステンシルの板、金型の販売しています。

 

☆他の方の作品をご紹介☆

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。